そら
モザンビークで立派な先生になるために現在修行中のひでうおのブログでっす!!!


プロフィール

Author:hideuo
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


aviso お知らせ
たったいま、活動期間の延長が認められたことを知りました。

延長届けの締切は4月末。

延長期間は4か月ちょい。
2月3日まで。

延長のいきさつは。。。

突然、同分野隊員から短期で戻ってくるということを聞き、うちも短期隊員として9月に通常帰国してから3か月ほどもモザンに戻ってこようかなんて、夢みたいに考えていました。
同僚のセミナーのお手伝いで。

でも、9月に帰って、12月とかにモザン戻るならそのまま居た方がJICAはよいといわれてしまい、
延長かなしかってなって、、、、、、

延長!!!!

となった次第でございます。


セミナーの話を教育省の人にしようとすると、なんと教育省の方からセミナーの提案が。
内容・目的は、うちらが提案して実行してきたセミナーと同じ。

つまり、うちらの活動が功を奏したんです!!!!!!!!

モザンビークの方からの大きな一歩!

これは全力でお手伝いさせてもらいますってな感じで延長の決定になりました。
でも、これは自分の中だけ。

そいで、急いで延長申請の書類を書きあげて提出したものの、なかなか返事がありませんでした。

でも今日、何気にJICAのボランティア専用ページみたら、うちの活動期間が2月3日に!!!

しらなんだ~~~


というわけで、19年度2次隊ひでうお、来年までモザンいます。

9月にうちの歓迎パーティーとか計画してくれていた人達、来年まで待ってください。
ちゃんと生きてかえります。
お土産ほしい人は言うてうださい。
なんとかします。

本当を言えば、モザン大好きやけど、19の2の人と一緒に帰りたかったなぁとか、家族とか友達とか
大好きな人たちと早く会いたいなぁとかいろいろあります。

でも、決めたし!

心配なのは、今までの強い運がずっと続いてくれること。

モザンまで、パワーは届くから、みなさんよろしくお願いします。


ではでは、だらだらとお付き合いオブリガーダ。


ちゃお
スポンサーサイト

ひでうおの職場
ひでうおの職場を紹介します。
たぶん重複する内容もあると思うけど、気まぐれなブログなもんでよろしくお願いします。


うちの職場はセカンダリースクールの後期。日本でいうと高校にあたります。
学校!!ってわかる建物の写真とるの難しい。だって全部平屋だし。


モザンでは小学校1年から2年3年・・・12年生と呼びます。

なので、うちの生徒は11年と12年生。

昼間部は、午前6時45分始まりの12年生のみと午後12時15分始まりの11年生。30歳まで。
毎朝はじめの15分間は全員集まって国歌をうたいます。「イーノ デ モサンビーキ」
これが集まり悪いのなんのって、、、毎朝のことなのにちゃっとできれば5分程度で終わるはずが、15分めいっぱい使うかそれ以上。。。
生徒のみならず監督する先生も現れないこともしばしば。。。

これが11年生の午後イチとなると生徒は広場には来るものの並ばず。
理由は日に焼けて頭痛がするから。
こうやってダラダラする生徒を、モザンの太陽の殺人ビームをもろに受けながら待ち続ける生徒たちもいます。

先生らはというと、ちゃっかり日陰に。・・・おい。

これ毎日。

ある日なんか、生徒数が少ないもんで、生徒全員が日陰に避難。そして、そこで国歌うたいだしたし。
これ↓↓↓
ぼくたちきちんと並んでいます!歌います!!

ところで、6時45分までに門をくぐらないと1時間目の授業は受けられません。
門は6時45分から1時間目が終わる7時45分まで完全閉鎖。
でも先生スルー。

授業中も途中入退室は禁止。
禁止なのに、出たがりの入りたがり。
出る理由の多くは、トイレに行きたいです。  これわかる。
次の多くは、水飲みたいです。  これ何?
休み時間は各45分授業の間5分程度ちゃんととられています。
ちなみに、途中入室の理由の多くは、他の先生に呼び出されていました。これほんとよく使う嘘。でも時々ホント。
次は、ペン買いに行ってました。  へぇ。
ほんで、、、水飲んでました。  だからこの理由何??
などなど。

筋が通ってないのにいつも自身満々な生徒たち。
僕たちあまえんぼう、でも、自信持ってます!!!!


テスト時なんて戦争です。
カンニングの嵐。
ちょっと気をぬいたらあちこちで。
グループ作業か!
他の先生だったら答えも教えてくれるのにっとさ。
疲れる。。。

これは、あるテスト中の様子
↓↓↓
ふむふむ。。。。えぇぇぇぇどこ見てんのぉぉぉ

カメラやなくてテストに集中してぇやぁ  にしても、いい笑顔。 でも、こいつカンニングペーパーこの後没収され、0点をくらう。
この写真が証拠となり、減点をくらう2人


こっちは、普段のノートにも生徒たちはボールペンで書いています。
それでも、テストを返すと正しい答えを書き加えて「センセ、ここ当たってたのにバツされています!!!!!!」ってもってくる。
どう見ても、今書き直したやん。。。
ちゃんと見極めるための工夫はしていたので、「あっそう、ごめんね~~」といって大きくゼロ!と書くことにしました。
ほしたら、急にうちの手からテスト取り返して、「やっぱいいわ!」って。
これするの一人や二人やないし、最初のテストとういうわけでもない。
いっつも。いいいいいいいっっっつも!!

あとは、日本の普通サイズの教室に50人強いるもんやから席が近すぎて、カンニングしやすいこと。
最終的に、1度に6種類のテストを作成して、カンニング阻止。
カンペは相手の目線だけで判断。「それを出しなさい!!!」といって反応を見て確信を得るという方法です。
なんか、意地になってるけど、マジ デ カンニング トカ フセイコウイ ハ イヤーーーーーー。
テストの時期は頭が痛くなります。ほんとうに。

なんで、こんな暗なことばっかり紹介してしまったのかと考えたけど、だってもうすぐ期末試験の時期。
うちの受け持ちクラスは少しずつやけど、よくなってきたし、がんばるで~~~
でも、いややなぁ
わかってて見ないするフリはできへんーーーーーー

こん時ばっかりは、おうち帰りたくなります。

フォルサーーーーーーーー(ファイトーーーーーーーーー)



では、次回は学校の陽の部分について紹介します。気を取り直して。



ひでうおの住処

ただいま~~


協力隊員の家です。
ここはモザンビークです。アフリカの南東にある国。

結構いい家でしょう~~
適当に住んでしまって家に申し訳ないくらいです。


これが、うちの部屋
ダブルのベッドが部屋の6割を占めます。
ごちゃごちゃ
ごちゃちゃちゃ~~



ほんでおトイレとシャワー。
今年なってから水不足解消!
電気のおかげ様様~
湯船が恋しいぃ




同居人ラウラちゃん(英語ではローラ)
23歳!元気!根性ある!!
うちを好いてくれています。
同居生活全く問題なし!
しかし、現在マラリア疑いの熱にやられています。。。
ラウラちゃん。おもろい。



居間~
備え付けの家具です。
本棚は、本やらなんやらで溢れかえっています。
モザン人からするとものすごい物の量で、来る人来る人
図書館だと言います。
ごっちゃ返し



居間からキッチンで裏口
キッチンのトビラぶっ壊しちゃいました


これがキッチン
うじゃうじゃ~~~
扉の向こうは・・・



ガスオーブンで、今日は、オートミールココナッツチョコチップクッキーをご機嫌で
焼いています。
ぶひぶひクッキー



冷蔵庫!
停電が激しく、お肉とか氷とか全然やばい。
整理整頓㌧㌧



これは、洗濯槽。
ごしごしすると結構きれいになります。
きもちいい!!
藻大量発生中



今日は、洗濯しました~
洋服が風に揺れて気持ちいいと言っています



家の裏の様子
お隣さん近っ!!




庭には、ゴミホールがあいています。
ゴミはこの中に入れて、いっぱいになったら燃やします。
分別なんてあったもんじゃない



勝手に生えたさつまいもたち
わさわさ~~芋は実らしてはくれません



かつては死の庭だったのが、今は緑いっぱい!雨季万歳!
各家に庭があり、門がついています。
でもうんこまみれ。。。



わんこ達が来ました。
この子たちは、ガスのおとん違いの兄弟。
どどどどどどどどdddd



実は、あのかわいいかわいいガスは、今、寝ています。庭に。ずっと。もう起きません。
1月の末、子犬を産んだんですが、難産で、子犬は死産。ガスも24時間以上がんばってくれたんですが、ガスの力が続きませんでした。。。

あっという間に、亡くなってしまいました。
寂しくて、悲しくてかなり塞ぎ込みました。
思い出しちゃって泣いちゃうんだから

あ~~~~~~~~~~~~~~~~~

このことをガスをもらってきた人にいうと、兄弟がうまれたから貰ってくれないかとのこと。
新たに犬をかうことで、ガスのことが薄れるのではないかと迷ったけど、やっぱりこの家に犬は必要。

夜中に、泥棒が庭を我がもの顔でうろうろするし、近所では家の中まではいられたとか。

ということで、2匹引き取ることにしました。
もう1匹は、知り合いが後で、うちから連れていくということで、3匹今います。

この子はユウキ。
ユウキはやきもち焼きでガラクタ大好き


ほんで、この子はテツ。
テツはいちびりで食いしん坊


この子はプンバ。
プンバはおっとりだが噛む!

来たときはほんとちっこーかったのにここまでおっきくなりました。
最近、不審者に吠えてくれるようになったので、頼もしいです。
相変わらず、うんこおしっこ至る所でしますが。
さらに破壊大王たちですが。


でも、今は2人と3匹で賑やかなひでうおの住み家でした~~~~




ひでうお浮上

ご無沙汰です。ブログ。
ちょいと沈没気味でした。


4月になりました。
うちの活動期間も半年を切ってしまいました。
今になってやりたいことやれることが見えてきました。

でも、2月に授業が始まってから超忙しい日々。。。
時間割を組むことから、授業の準備、セミナーの準備、バスケチームの指導、
子犬の世話(これは、個人的なことやけど。)
週末は、去年にも増して生徒やらご近
所さんやらが訪ねてきていました。


目の回るような忙しさに加え、学校側とちょっと衝突して、ストレス溜まりまくり。
だって、学校が「新しい生物教員探すから、家で帰国までの日々を過ごせばいい」っ

て言うから、うちは、「探せるんであれば、私はすぐにでも日本に帰ります。」と売

り言葉に買い言葉。

そしたら、次の週になんと新しい生物の先生参上!!!

本気で、任期短縮を考え、それからの日本での行動計画を立てました。

再発した胃炎もあって、調子悪いなとおもったら、39度近くの熱も出たし。。。


マラリア!!!???




ではありませんでした。

改めて、学校側に尋ねると、年明けから来るはずだった生物教員が遅れに遅れて、3

月末になってしまったとのこと。

うちと交代するために来たわけではないって。



でも、現れるタイミング良すぎでびっくりして熱出したっちゅうに。


そのあとからは、セミナーの準備もようやく見えるようになってきたし、授業も順調

で、相変わらず忙しいけど、ストレスは無くなり楽しく過ごしています。


学校側は、うちを頼ってくれてるし、うちを必要としてくれていることを再確認しま

した。

でも本当嫌な気分だったよ。。。



でも、今は大丈夫!


気持ち新たに残り期間、実りあるものにしたいです。


では~~


2月末ですが、、、
明けまして、おめでとうございます。
ご無沙汰しております。


年末は、マプトに上がって、理数科教師隊員の会議に始まり、
クリスマス会、先輩隊員の送別会、忘年会、新年会とかで毎日イベント事がありました。

ちっともお酒飲まれへん自分も少し鍛えられたかと。
でも、やっぱり自分はお酒弱いんやなということと、酔うとあんまり気持よい気分に
ならんなということを再認識しました。



1月中旬からは国内旅行とマラウイ旅行に行ってきました。
モザン南のマプトから、モザン北のTETEまで飛行機。

モザン来てから飛行機嫌いになったけど(だってあ~~死んだ!!って思ったことあったし)、
友達がいたから頑張りました!頑張りようないっちゃあないけど。
それに、飛行機以外の方法もなかったし。

TETEの町並みは、山に囲まれた盆地で、大きな川ザンベジ川もあって、すごくきれいやったし、
実家を思いださせる風景で、落ち着けました。

テテのザンベジ川

しかしそのままシャパに乗って、さらに北に4時間。

シャパからの景色と人々

シャパこんな風にドア開きました~

わらわら


ついたところは、モザン最北隊員の任地ウロンゲ。
高地らしく、真夏なのに涼しい!!

次の日、マラウイ国境までのシャパに乗り込むが、なかなか出発しない。
8割方席が埋まってからが長い!!
ぐっるぐるまわってお客集め。
ガソリンを節約するためにお客待ってたはずなのに、これじゃあ、意味ないやん!けっこう遠くまでお客さん探しに行ってたし。

予測通りかなり経ってから出発。
マラウイとの国境では自転車タクシー(チャリタク)がたっくさん。
今回の宿泊先まで、これを利用しました。
上り下りあったけど、一生懸命こいでくれる人の後ろで、景色を満喫。
新緑なんやけど、濃い緑。
日は照ってるけど、ヴィランクーロのような殺人光線じゃなくて、やさしい。
地面の赤土。遠くの山と近くの山、山。

やま~~


ほんで、何より涼しい!

泊まったのは、デッザポタリという陶器の工房とペンションを兼ねたところ。
敷地内のいたるところに陶器を使ってありました。

デッザポタリのお部屋
陶器陶器セラーミカ

そこの名物は、チーズケーキ!!手作り感たっぷりのやさしい味。
マラウイコーヒーと一緒に2回食べました。

チーズケージョ やさしいあじ~


陶器工房では、たくさんの絵皿やマグカップ、人形、タイルが所せましと並べてあってどれにしようか迷いまくっては、その度ちょこちょこ買いました。

いらっさいませ
らっさい


そのデッザポタリで、同期隊員2人に会うことができたんやけど、
2人ともちっとも変ってなかった!!懐かしい!
首都からすぐ来てくれて、なんかマラウイって近いなと。
またゆっくり行きたいところやけど、もう任国外旅行する時間がないことに気づいて残念。
知らない間に、もう4分の3ほど任期が終わっていました。
あとは、授業と健康診断と、理数科セミナーと隊員総会のみ!!のみっっ!!!そんだけ!!


・・・ところで、マラウイからの帰りは来たルートで、テテまで下ってきて、安ホテルで寝たり、先輩の家で寝たりして、同期モザン隊員と一緒に自宅無事到着。


さすが、雨季とあって、雨の降らない私の任地ヴィランクーロでも、家中カビだらけ!!
虫だらけ!!
まず掃除から新年の活動は始まりました。


ちょっとだけ、おまけの旅行として、近くのマガルーキ島にシュノーケリングをしに行きました。
ここは、私のお気に入りの場所。
海がめええっちゃキレイ!!

プライベートビーチだよこれは

魚いっぱい!!熱帯魚からタイから太刀魚から、「お魚獲り放題だね!!」っと船の人に言うと、国立公園だから獲っちゃダメだよ!って言われました。でも、モザン人獲ってると思う絶対。ほんで売りさばいてる。

さかな

ずーっと海で浮かんで魚みてたから、気付かない間にもんのすごい日焼け!!
せっかく、黒くなくなりつつあったのに、前の状態に戻ってしまいました。。。
黒いかどうかはそんなに問題じゃなくて、問題はシミ!!
腕に現れて、ハタケもできるし、2年目にして、皮膚がひいひい言うてます。


こんな感じで年末年始を過ごしました~~~
買った勝った買ったった

今度旅行できる休みがあれば、世界遺産のモザンビーク島に行きたいなぁ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。